電話する

アクセス

審美治療

当クリニックの審美治療について

人は話をするとき相手の顔を見ます。顔はその人の印象を大きく左右します。そのポイントとは笑顔です。欧米で最も美しいとされているナチュラルスマイル。自然にこぼれる笑みは、美しい歯があってこそです。そのため欧米では審美治療が発達してきました。口元を気にしない笑みは美しいものです。しかし、従来の治療法では虫歯を削って歯の一部を貴金属で覆うため、どうしても見栄えが悪かったり、銀歯を隠すため唇を不自然に歪めたり、笑うときに気になったり、不自然になってしまいます。あなたは痛みがなく、食べることができれば良いという歯科治療をお望みですか?美しい笑顔を取り戻す為に、審美治療であなたにぴったりの方法を選びましょう

e.maxセラミックインレー

インレーとは虫歯を削り取った後に埋める詰め物のことです。
保険適応のインレーには貴金属が使用されている為、口を開けた時に銀が目立ってしまい見た目に良くありません。尚且つ金属は不安定で体に蓄積する恐れがあり、様々な病気を引き起こす原因として疑われております。
当院ではe.maxシステムで作られる「二ケイ酸リチウムガラス」という素材のインレーをお勧めしております。色は自然の歯に限りなく近く、透明感があり、丈夫です。この治療によって、より自然な歯にすることができます。

クラウン

クラウンとは、虫歯を削り取った後の歯を全体的に覆う被せ物のことです。セラミックを使用することにより、貴金属等では得ることのできなかった、透明感のある白い歯を取り戻すことができます。金属を使わないので見た目が美しいだけでなく、セラミックインレーと同様に害が少ない材料です。金属アレルギーの方にも安心してお使いいただけます。

又、クラウンを入れる前に受動的萌出遅延(生まれつき歯茎が歯を覆いすぎていること。歯が正方形になってしまい子供っぽく見えてしまう)の患者さんは少し歯肉を切除したりすることで随分綺麗になります。また、部分矯正などを組み合わせることによって美しく仕上がります。

セラミックの耐用年数

セラミックの寿命に関してお問い合わせが多くあります。当院では、きちんと手入れをされたとして10年位ではないかとお答えしておりますが根拠はありません。ただ、それ位は耐久性がないと申し訳ないと思っております。

サイト内検索: