Calendar

2020年10月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

衛生観念の無かった時代

p=158最近、インプラントや歯周治療に伴う外科処置が一般的に行われるようになり、滅菌消毒が厳しく問われる時代になりました。しかし、まだ日本が貧しかった頃、物不足のためか予防接種の使いまわしや歯科でも材料の使いまわしが当たり前でした。今のように消毒に関して無頓着だったためか、歯科でも使用する綿花を滅菌された缶から取り出す時に一度ヒトの口の中に入れたピンセットを使ったりしているところもありました。幼少の頃、汚いなと感じたのは私だけでしょうか。ただあの頃でも、バイキングなどで大皿料理を自分の直箸で取るようなことは許されませんでした。必ず取り箸が用意されていました。その頃の記憶が強烈に残っています。ですから、診察時の基本セットの中にピンセットを2本用意し、患者様の口腔用と綿花など共通のものに使用するピンセットを分けています。もちろん、この2本のピンセットは置く場所も違います。1本は治療用のトレーの上に、そしてもう1本は専用の器具立に配置しています。他の材料も可能な限り1回使用したら廃棄しています。手間も費用もかかりますが、自己満足のためかもしれません。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>