Calendar

2020年10月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

歯科ではあまり聞きなれない疾患ですが、皮膚科領域では、歯科用金属や虫歯・歯周病などの感染症(病巣感染)との関連について議論されてきたようです。原因が全て解明されているわけではありません。どのような病気かというと、手掌や足底に多数の水疱のようなもの(膿疱)が多数出現し、かさぶた(痂皮)を生じて表皮がはげ落ちてきます。口腔から離れた部位に症状が出現するために、なかなか原因を見つけるが出来ません。症状はまるで水虫のようで、あまり人に見られたくない疾患です。周期的に良くなったり悪くなったりを繰り返します。更に様々な合併症を惹き起こす事もあるようです。喫煙(受動喫煙を含む)も原因になることから、男性に多い疾患とされてきました。私も金属が原因ではなかったのですが治療した経験があります。幸いにもその時は、症状の改善消失を見る事ができました。歯科で治療の対象となることは、原因金属を探しそれの除去および感染源を治療することです。歯科領域で考えられる原因を治療するとともに、皮膚科の専門医に診察してもらうことも治療として非常に重要です。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>